バーコンニュース No.142

メディアクリエイトが発表した2014年9月第3週(9月15日 - 21日)のゲームソフト販売ランキングによると、9月20日に発売されたWii U『ベヨネッタ2』が初登場第3位を獲得し3万8828本を販売した。消化率は67.29%で2009年10月にPS3・Xbox360で発売された前作『ベヨネッタ』は2機種合計で初週約20万本(PS3版:約13万5000本、Xbox360版:約6万4000本)を販売しており前作を大きく下回る出足となった。Wii UとPS3の普及台数の差(前作発売週のPS3の累計販売台数約373万8000台に対し、今週のWii Uの累計販売台数約193万台)やユーザー層の違いなどが影響したと見られる。そこで一方Wii Uの販売台数は8396台となっており1万台越えには及ばなかったもののその次週では『零 ~濡鴉ノ巫女~』発売週だが1万台を超えるのかが注目される。
また、他ハードの売上はニンテンドー3DS(3DS/3DS LL)が4万3592台、プレイステーションヴィータ(Vita/Vita TV)が1万1857台、プレイステーション4が8939台、プレイステーション3が6078台、Xbox Oneが1314台、Xbox 360が103台、プレイステーションポータブルが99台となった。またPSPは初めて100台の販売を切り、完売に近づいてきてるが年内には国内での販売が完売されるのかが注目される。
他のゲームソフトの売上は3DS『大乱闘スマッシュブラザーズ for Nintendo 3DS』が前週に引き続き第1位で32万1363本を販売し累計126万6007本となりパッケージ版の累計販売本数が100万本突破した。同じく3DS『妖怪ウォッチ2 元祖/本家』は第2位にアップし5万6380本を販売。累計252万4991本となり累計250万本突破した。同じく3DS『ドラゴンクエストX オンライン』は第5位にアップし1万3948本を販売し累計8万9300本となり次週か次々週には累計10万本突破しそうな勢いだ。Wii U『マリオカート8』は第9位で6396本を販売し累計67万2613本となり、3DS『ヨッシー New アイランド』は第11位で4334本を販売し累計18万4048本となり、同じく3DS『メダロット8 カブトver./クワガタver.』は第16位で2763本を販売し累計4万8069本となり、Wii U『ゼルダ無双』は第20位で2443本を販売し累計10万2621本となった。

ベヨネッタ2 (Wii U版「ベヨネッタ」のゲームディスク同梱)

ベヨネッタ2 (Wii U版「ベヨネッタ」のゲームディスク同梱)

  • 出版社/メーカー: 任天堂
  • 発売日: 2014/09/20
  • メディア: Video Game
  • この商品を含むブログを見る
Wii U すぐに遊べる スポーツプレミアムセット

Wii U すぐに遊べる スポーツプレミアムセット

  • 出版社/メーカー: 任天堂
  • 発売日: 2014/03/27
  • メディア: Video Game
  • この商品を含むブログ (9件) を見る